インプラントについて

歯を大切にしたい、いつまでも健康な歯でありたい。
そんな気持ちを、皆持っていることと思います。
確かに、歯の状態が良いとただそれだけで美人に見えるものですし、男性であっても清潔感が増して見えるものです。
しかし、何らかの理由で大切な歯がの状態が悪くなってしまったり、歯を失ってしまうこともあるかもしれません。
すぐに思いつくのが入れ歯や差し歯などを用いた治療方法。
しかし、もしもっと仕上がりが自然で綺麗な方法があると聞いたら、あなたはどうしますか?
インプラントは、入れ歯や差し歯などよりもしっかりとした固定感と見た目の良さがメリットの治療方法です。
差し歯や入れ歯などを使うと、どうしても違和感を感じるもの。
それに、その歯の周りの歯にも削る等の負担をかけてしまうデメリットもあります。
また、食べ物の味が変わってしまったり、思いっきり噛むことができないなどの残念な部分もあります。
しかし、インプラントであれば、まるで自分の歯のような感覚で味わうことも可能。
もちろん硬い物から細かいものまで安心して噛むことができます。

インプラントは、まず顎の骨にインプラントを埋めこみます。
そしてそこに、義歯を付けることで治療。
手術中は局所麻酔をかけて行いますので、それほど痛みは感じません。
麻酔が切れた後は、痛みどめを服用して対応します。
腫れも時間と共に引いて行くので心配不要です。
ここでは、インプラントの良さやデメリットについて紹介します。



○Recommend Site
入れ歯や差し歯などよりもしっかりと噛むことができるインプラント治療をしている東京の歯医者です → 東京 インプラント

Copyright © 2014 インプラントが知りたい All Rights Reserved.